自動車保険証券を紛失した場合の手続き方法

自動車保険に加入している証明として、加入者には保険会社から自動車保険証券が発行されます。この自動車保険証券は、万が一の事故や修理などの補償を受ける為に重要な事は勿論ですが、保険内容、保険金額、保険期間などが記載された重要な書類です。

契約更新や保険を見直す時にも必要になってきますので、扱いには十分注意をしたいものです。しかし、自動車保険証券を何らかの理由で無くしてしまう事もあるかもしれません。仮に、自動車保険証券を紛失、焼失、車内での盗難に遭った場合、どのように対処すればよいのでしょうか。

今回は、自動車保険証券を紛失した場合の手続き方法を調べてみました。

自動車保険証券の種類

自動車保険証券には2つの種類があります。今までの紙タイプの保険証券と、ペーパーレスタイプの保険証券があります。近年では、保険会社によって従来の紙タイプの保険証券、もしくはペーパーレスタイプの保険証券のいずれかを選択することができるケースが増えてきました。

ペーパーレス保険証券とは

ペーパーレス保険証券とはを、保険会社が保険証券を発行しない代わりに保険料を割引してくれるサービスです。保険証券や契約内容が書面で手元にないと心配だという方も多い事でしょう。

しかし、補償内容はネットの会員サイトでいつでも確認することができるようになっているので、ペーパーレスだからと言って心配する必要はありません。むしろ、紛失・焼失、盗難などの心配がないので、そういった意味ではペーパーレス保険証券の方が安心感は高いと言えるでしょう。

ペーパーレス保険証券を選択すると、補償内容の確認をネット上で行うことになりますので、ネットが使用できる環境が整っていることが望ましいでしょう。

サイトのログインに必要なIDが、保険会社から発行されます。IDが分からなくなるとログインできなくなり、新たなIDを発行するとなると時間や手間がかかりますので手帳などに書き写しておくことをおすすめします。

自動車保険証券を紛失したら再発行手続きを

もし自動車保険証券の紛失などに気が付いたら、再発行手続きを行います。なお、自動車保険証券の紛失・焼失、盗難などに遭った場合、自動車保険の契約が無効になる事はありませんので安心してください。

再発行手続き

自動車保険証券の再発行手続きは、以下の様な流れになります。

  • 契約者本人が保険会社に保険証券の再発行を請求する。
  • 再発行請求書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて保険会社に返送する。
  • 提出後、約1~2週間ほどで新しい保険証券が到着。

車を購入したディーラーや中古車販売店など、保険代理店で自動車保険に加入した場合は、担当の方に連絡をしても良いでしょう。保険会社に連絡の際は、契約者番号が分かるようであれば受け付けのスタッフに伝えると、対応がスムーズに進みます。

たとえ契約者番号が分からなくても、担当者にその旨を伝えれば問題はありません。

保険証券再発行手続きに必要な書類

保険証券の再発行に必要な書類は、以下のものになります。

  • 「保険証券再発行請求書」
  • 「契約者の印鑑証明」(発行日から3ヶ月以内)
  • 「本人確認書類」

また、必要な物として「印鑑証明の印鑑」が挙げられます。

本人確認書類の例を見てみましょう。

  • 運転免許証のコピー
  • 各種健康保険証のコピー
  • 住民票の原本またはコピー
  • パスポートのコピー
  • 印鑑証明書の原本またはコピー
  • 各種年金手帳のコピー
  • 各種福祉手帳のコピー
  • 母子健康手帳のコピー

保険証券再発行請求書と必要な書類の提出からおよそ1~2週間で、再発行された保険証券がお手元に届きます。

再発行後に気を付けたい事とは

再発行手続きをした後、紛失したと思われた保険証券が見つかった場合は、古い方の保険証券を破棄しましょう。再発行された時点で、以前の保険証券の効力は無効になるからです。

そして、新たな保険証券番号は今後の事を考えて別に控えておきましょう。
再発行が可能であっても、必要な書類をそろえたり発行に時間がかかるので、保険証券の管理はしっかりと行うようにしたいものです。

まとめ

自動車保険証券の再発行に関してはいかがでしたか?万が一、保険証券を紛失してしまっても、保険会社への手続きで再発行が可能なので慌てる必要はありません。

しかし、再発行には時間とそれなりの手間がかかるので、日頃から保険証券は大切に保管・管理をし、証券番号は別に書き写すなどして分かるようにしておくと良いでしょう。

一番安い自動車保険を見つけませんか?

自動車保険に加入する際、一括見積りを利用したら保険料が75,790円→41,590円となり、34,200円も安くなりました。

保険スクエアbang!なら無料で自動車保険の一括見積りが行えます。たった一度の入力で複数の保険会社に見積り依頼ができるので、あなたに合った保険が見つかります。

保険スクエアbang!は310万人以上の利用者数で安心の実績があるので、すでに自動車保険に入っている場合も一度見直して見るのもいいでしょう。

無料一括見積りはここからできます!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【自動車保険の種類】自賠責保険と任意保険それぞれの特徴とは?

車を一時的に手放す時に発行する中断証明書の適用条件や必要書類とは?

NO IMAGE

自動車保険の名義変更、等級引継ぎの条件と必要な書類、注意点を調査

【自動車保険の見積もり】ベストなタイミングを見逃さないコツとその方法を解説

自動車保険の補償額の相場はどれくらい?保険料の安易な節約はかえって危険!

NO IMAGE

自動車保険の車両入れ替えや手続きのタイミングとその流れ、等級の引継ぎを解説