自動車保険の家族限定割引はどれくらい保険料が安くなるの?加入条件と割引率を調査

「車を運転するのは限られた家族のみ」というようなご家庭は、自動車保険の家族限定特約を選ぶことによって保険料が安くなる可能性があります。この特約は、加入の条件や年齢別や各保険会社によって割引率が異なります。

保険料を少しでも安くしたいとお考えでしたら、家族限定割引が適用されるのかどうか今一度ご自身の自動車保険を確認してみましょう。こちらでは、家族限定割引の内容と加入条件、割引率を解説していきます。

家族限定割引とは?

家族限定割引はどのような内容かというと、保険対象自動車を運転する被保険者とその家族を限定することによって、自動車保険の基本的な補償や車両損害補償の保険料を割安にしてくれるサービスです。

運転者を限定することで、事故リスクが減りますよね。リスクの縮小が保険料の割安につながっている仕組みです。この特約を選ぶと自動車保険料は割安になりますが、万が一限定された運転手以外の運転で事故が起きた場合一切の補償は認められません。

ですから、家族以外の方が運転する可能性が高いのであれば、この特約を選ばない方が良いと言えますね。その反対に、家族以外運転しないのに家族限定割引を付けなければ損をしているという事でもあるのです。

家族限定割引は、ご家族の運転状況によって損得の価値観が変わりますので、状況や環境に応じて選ぶことをおすすめします。

その他の家族限定割引

家族限定割引の他にも「本人限定」「本人・配偶者限定」の特約もあります。家族限定割引よりも、運転者が限られるので自動車保険料がさらに割安になる特約です。どちらの特約も限定人以外の運転での事故は、補償の対象外なのでご注意くださいね。

家族限定割引の加入条件である「家族」の範囲とは?

家族限定割引の対象になる家族は、家族ならば誰でも良いという訳ではありません。実は決められた範囲があるのです。家族限定割引でいう「家族」とは、以下に該当する場合になります。

  1. 記名被保険者(主に自動車を運転する方)
  2. 記名被保険者の配偶者
  3. 記名被保険者またはその配偶者の同居の家族
  4. 記名被保険者またはその配偶者の別居の未婚の子(婚姻歴がないことを指します)

少々ややこしいですが、上記を参考に家族限定割引が契約可能なのかを確認してみて下さい。家族限定割引を付けているご家庭で、「家族だから補償の対象と思っていたけれどそうではなかった」というケースが多いようです。

上記以外の家族が自動車を運転して事故が起きた時は、補償が受けられないので十分注意しましょう。

家族限定割引は解除可能?

家族限定割引の特約を付けてれば、「範囲内の家族以外は運転をすると補償対象外になる」ということは先ほど説明しましたが、一時的に他の人が運転しなければならないことがあるかもしれません。その時は、保険会社に家族限定の特約を取り外してもらう連絡をすれば良いだけです。

どの保険会社でも、電話もしくはネットで変更手続きが可能です。状況によっては、当日の取り外しも可能なので気になったら自動車保険会社に問い合わせてみましょう。

差額保険料

家族限定割引を解除すると、だいたい3~9%の差額保険料が発生します。契約条件変更の保険料は、月単位で計算されます。例えば「1日だけ条件を変えても契約日によっては30日の間は限定解除状態で保険料に変わりはない」という事もあるのです。保険会社によっては、差額の保険料が1,000円以下であればサービスしてくれることもあります。

家族限定割引率

家族限定割引は、どれくらいの割引がされるのでしょうか。ホームページ等で割引率を明記している、保険会社の家族限定割引率を調べてみました。

各保険会社の限定特約の割引率
保険会社 限定特約の内容 割引率
ソニー損保 家族限定 1%
本人・配偶者限定 6%
損保ジャパン 家族限定 1%
 本人・配偶者限定 7%
AIU保険 運転者家族限定 1%

家族限定割引率だけを見るとたいした割安感は無いように思いますが、割引制度があるだけでも有難いです。本人・配偶者限定率も参考までに調べてみましたが、運転者の範囲が狭まれば、割割引率も高くなるのですね。

他の自動車保険会社でも家族限定割引を扱っていると思いますので、気になる会社に確認・見積もりをしてみて下さい。

自動車保険料を節約するためには、割安可能な特約を付け加えることが一番手っ取り早い方法です。特約の中でも、運転者を限定することで自動車保険料が割引...

自動車保険の家族限定割引に関するまとめ

自動車保険の家族限定割引に関する内容は、いかがでしたか?自動車を運転する家族が限られているご家庭は、是非家族限定割引を利用して、自動車保険の保険料を節約してください!

一番安い自動車保険を見つけませんか?

自動車保険に加入する際、一括見積りを利用したら保険料が75,790円→41,590円となり、34,200円も安くなりました。

保険スクエアbang!なら無料で自動車保険の一括見積りが行えます。たった一度の入力で複数の保険会社に見積り依頼ができるので、あなたに合った保険が見つかります。

保険スクエアbang!は310万人以上の利用者数で安心の実績があるので、すでに自動車保険に入っている場合も一度見直して見るのもいいでしょう。

無料一括見積りはここからできます!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自動車保険の契約者と被保険者の違い、名義変更時に気を付けたいポイントとは?

NO IMAGE

【自動車保険、補償額の相場を調査】

NO IMAGE

自動車保険に短期間加入する方法を調査

自動車保険は自賠責保険だけでは足りない?詳しい補償内容と任意保険との違いとは?

自動車保険は等級によって保険料が異なる?等級別割引率を徹底調査!

NO IMAGE

ドライブレコーダーの上手な選び方とは?使い方、録画の仕組みも解説