自動車保険の契約変更が必要な場合はどんな時?変更時の手続き方法を解説

自動車保険を契約中に、契約内容が変更になる場合があると思います。この様な時は、契約期間中であっても、内容変更の手続きをする必要があります。

何故ならば、自動車保険は契約者や契約内容によって保険料が変わってくるからです。変更事項を手続きせず放置しておくと、事故の際に補償が受けられないことがあるので注意して下さい。今回は、自動車保険の契約に必要な場合と手続き方法を解説します。

自動車保険の契約変更

自動車保険の契約変更には、運転者の変更、年齢、運転者の範囲などが挙げられます。自動車保険料の算出に影響が出てくる契約内容の変更は、契約者から保険会社へ通知義務が発生します。「ついうっかり手続きし忘れた。。。」という事のないように、変更手続きは忘れずに行いましょう。

それでは、契約変更手続きが必要な場合はどのような時なのでしょうか。

契約変更が必要な場合

契約変更が必要な場合の範囲は、自動車保険によって多少異なりますが、主な内容は以下になります。

1.契約者の住所・電話番号変更

保険料に影響はないものの、保険会社とやり取りを行う場合に備えて変更手続きをしておきましょう。

2.契約者の氏名

結婚などで氏名が変わったら、契約者の氏名も変わることになるので契約変更が必要です。

3.運転者(記名被保険者)の変更

運転者の年齢によっては、保険料が異なりますので新しい被保険者名を保険会社に申し出ましょう。

4.運転者の年齢条件変更

年齢限定特約に契約している場合、年齢条件によっては自動車保険料が安くなることがあります。運転者の範囲で、条件の年齢に達した場合は、年齢条件の変更をしましょう。

5.運転者の範囲

運転者が特定の方であれば、「運転者限定」を選ぶ事によって保険料が安くなります。またその逆で、運転者が増える場合も補償をきちんと受けられる様に契約変更をしましょう。

6.使用目的の変更

自動車の使用目的が買い物程度の使用なのか、通勤・通学なのかによって保険料区分が変わる保険会社もあるので、きちんと変更をしておきます。

7.車両の入れ替え

新しい車検証を用意して変更手続きを行います。

8.保険額の変更

補償内容の変更を希望する場合は、保険額の契約を変更しておきます。

9.ナンバープレートのみの変更

転居によってナンバープレートが変わることもあるでしょう。そのような場合も、契約変更の手続きをしましょう。

直ちに契約変更が望ましい場合とは

自動車保険の契約内容に変更があったら手続きが必要な項目をご紹介しましたが、その中でも直ちに手続きをしておくことをおすすめする項目があります。それは、自動車保険料の算出に関わる項目です。

保険料に関わる事は、事故の時など保険を利用する際にはとても大切です。変更手続きを先延ばしにした為、補償が受けられなくなっては元も子もありません。契約内容に変更があったらすぐにでも手続きをした方が良い場合は、以下の項目になります。

1.特約条件

運転者限定や年齢制限など、一定条件の特約をセットで自動車保険を契約している方も多いのではないでしょうか。これは、運転者や運転者の年齢を制限することで保険料を割安にするサービスです。

その為、特約条件に変更が生じたら保険料も変わってくる場合が多いので直ぐに変更手続きをします。変更内容によっては、保険料が下がることもありますし、その逆で上がることもあります。

2.年間走行距離

最近では、年間走行距離で保険料を割り引くサービスがあります。走行距離割を契約している方は、契約走行距離を超えそうになった時点で保険会社に連絡をしましょう。

保険会社によっては、1年ごとの告知でも大丈夫な場合がありますが、この時は契約中の変更手続きはいりません。加入している保険会社が、どのような手続き方法を採用しているのかを確認しておきましょう。

3.車両の入れ替え

新車を購入した場合など、車両が変わる時は補償内容や保険料も変わってくるので、直ぐにでも車両変更の手続きをしましょう。

4.使用目的

使用目的の変更に関しても忘れずにきちんと届け出ます。 使用頻度によって、保険料が変わってくるからです。「日常使い」よりも「通勤・通学」の使用目的の方が、使用頻度が高いので保険料が若干あがります。

契約内容の変更手続き方法

契約内容の変更手続きは、お客様センター、もしくは代理店ならば担当者に連絡をします。ネットでも受付している保険会社もあります。保険証券や運転免許証などを事前に用意したうえで連絡すれば、スムーズに変更手続きが行えます。

まとめ

自動車保険の契約内容は、保険料や補償に関わる重要な情報です。ですから、変更が生じた際はしっかりと早めに手続きをすることが大切です。

一番安い自動車保険を見つけませんか?

自動車保険に加入する際、一括見積りを利用したら保険料が75,790円→41,590円となり、34,200円も安くなりました。

保険スクエアbang!なら無料で自動車保険の一括見積りが行えます。たった一度の入力で複数の保険会社に見積り依頼ができるので、あなたに合った保険が見つかります。

保険スクエアbang!は310万人以上の利用者数で安心の実績があるので、すでに自動車保険に入っている場合も一度見直して見るのもいいでしょう。

無料一括見積りはここからできます!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自動車保険の解約方法と払戻金について!自動車を手放す時は注意が必要!

NO IMAGE

自動車保険の上手な掛け金設定の仕方とは?補償額を把握して最適な保険を見つける