Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/wpmein/carhoken-gaido.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

自動車保険の任意保険は絶対に入った方がいいの?全国の加入率を調査

自動車保険の任意保険、加入率を全国別、主な都道府県別に調査してみました。

自動車保険の任意保険は、その名の通り加入する・しないは本人の自由ですので、任意保険が未加入でも車を運転することができます。ただ万が一自動車事故を起こした場合、強制保険と言われている自賠責保険だけでの補償では足りないケースがほとんどなので任意保険に加入することは一般的になっています。

とは言っても、何らかの事情で任意保険に加入していない車も少なからず存在しているのが現状です。実際に任意保険に加入している割合はどの様な状況なのかを、全国、主な都道府県別に調べてみました。

任意保険の全国別加入率

まずはじめに、全国の任意保険加入率を見ていきましょう。

補償内容 加入 未加入
 対人賠償  74.1%  25.9%
 対物賠償 74.2% 25.8%
 人身保険  68.0% 32.0%
 車両保険 43.5% 56.5%

注:自動車共済などの加入は対象外です。
※日本損害保険協会「自動車保険都道府県別加入率(2016年3月末)

これらの数値を見てどの様に感じますか?加入者が多い・少ないは人それぞれ感じ方が違うかもしれません。しかし交通事故を起こしてしまった時、多額の賠償金になる可能性も否定できない事を考えると全国的に加入者が少ないように思います。共済加入者をプラスしても、90%には達しないため、10%前後の方が任意保険には未加入ということになります。

主な都道府県別加入率

次に主な都道府県別の任意保険加入率を見てみましょう。

地域 対人賠償 対物賠償 車両保険 人身傷害
北海道  70.9% 71.2%  46.6% 66.1%
埼玉 78.3% 78.3% 42.7% 71.9%
千葉 79.0% 79.0%  47.2%  73.1%
東京 77.9% 78.2%  44.3%  68.8%
神奈川 79.9% 80.0% 45.3% 72.2%
愛知 81.5% 81.5% 57.3% 75.9%
京都 79.4% 79.5% 45.5% 71.6%
大阪 82.4% 82.6% 49.4% 74.5%
福岡 76.6% 76.6% 47.3% 70.0%
沖縄 53.5% 53.5% 26.7% 48.7%

注:搭乗者保険の記載は省きました。
※日本損害保険協会「自動車保険都道府県別加入率(2016年3月末)

地域に多少の差はありますが、対人対物賠償は比較的高い割合で加入していることがうかがえますね。

地域による加入率の差

表を見比べてみるとどの保険でも愛知、大阪は加入率が高く、沖縄は低い傾向にあることが分かります。この数値は毎年変化しますが、それでも愛知・大阪の加入率の高さは大きな変わりがなく、自動車保険に対する意識の高さを感じます。

任意保険料の節約

万が一自動車事故が起きた場合の事を考えると、任意保険に未加入での車の運転はあまりにもリスクが大きいですよね。節約のため自動車保険を未加入にしても、事故を起こした場合多額の補償金を抱え込んでしまうことになったら元も子もありません。

「節約のために保険未加入」ではなく「節約のために必要な分の保険を選ぶ」事が重要です。代理店型自動車保険(国内損保)は、補償額の設定が決まったセットタイプの商品が多く選ぶことが簡単ですが、中には必要でない保険や補償額も出てきてしまいます。

通販型自動車保険でしたら、自分に必要な補償を無駄なく組み合わせて選ぶことができるので保険料の節約が期待できます。

自動車保険には大きく分けて、国内代理店型自動車保険(国内損保)と通販型自動車保険(通販型損保)の2種類があります。近年では、通販型(ダイレクト型...

まとめ

私は実際に、自動車事故に巻き込まれ任意保険の有り難さを経験したことがあります。相手が無保険者だったので、尚更その気持ちを強く感じました。

ひとたびハンドルを握ったら、慎重な運転を心がけたとしても、いつ事故が起きるのか、もしくは巻き込まれるのかは分かりません。必要な保険を上手に選んで、もしもの時に備えましょう。

自動車保険には色々な種類があるのですが、大きく分けると「自賠責保険」と「任意保険」の2つになります。では2つの保険の特徴は?と聞かれたら詳しい補...
一番安い自動車保険を見つけませんか?

自動車保険に加入する際、一括見積りを利用したら保険料が75,790円→41,590円となり、34,200円も安くなりました。

保険スクエアbang!なら無料で自動車保険の一括見積りが行えます。たった一度の入力で複数の保険会社に見積り依頼ができるので、あなたに合った保険が見つかります。

保険スクエアbang!は310万人以上の利用者数で安心の実績があるので、すでに自動車保険に入っている場合も一度見直して見るのもいいでしょう。

無料一括見積りはここからできます!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【自動車保険の選び方】自分にぴったりの自動車保険を選ぶ3つのポイントとは?

軽自動車の自動車保険はほんとに安い?20~30代の保険料平均額を調査!

NO IMAGE

自動車保険、任意保険の都道府県別の加入率と未加入率を調査!

NO IMAGE

交通事故の保険支払い、保険金を決める基準と保険支払いの流れについて調査

NO IMAGE

気軽に利用できる1日タイプの自動車保険の補償内容、通常の自動車保険との違いは?

代理店型と通販型(ダイレクト型)の自動車保険どちらがお得?外資系自動車保険との違...